パンケーキが食べたい

ナッツのパワー

「ナッツ」と言えばアーモンドやクルミ、ピーナッツを想像する人は多いでしょう。
マカダミアナッツやピスタチオ、カボチャの種、ココナッツや胡麻もナッツの一種です。
すぐ食べられる手軽さで人気があり、料理にも使えるナッツ類ですが、人気モデルや海外セレブの間ではダイエット中の間食に最適だと話題になっているのです。

ナッツは小さな一粒でも歯ごたえと香りがあるため満足感が得られ、それに加えて豊富な栄養価で、体調を整えてくれます。
中でもアーモンドはビタミン、食物繊維などが多く含まれており、ダイエットやアンチエイジングに効果的なのです。
こうしたナッツ類であればダイエット中でもおやつとして気軽に食べられるでしょう。
しかし、生のナッツをそれだけ食べ続けては飽きがきてしまうものです。
ダイエット中とはいえ、せっかく食べるのであればおやつのバリエーションがある方がより良いでしょう。

そこでナッツを美味しく食べる方法のひとつとして、パンケーキを焼いてみるのはいかがでしょうか。
好きなナッツを細かく砕いて生地に混ぜて焼けば香ばしさとコクがアップし、おまけに固いナッツを砕くことで消化も良くなって栄養を余すこと無く摂れるようになるのです。
小麦粉の量を減らしてアーモンドプードルを使うと栄養価がぐっと高くなります。
さらに焼く時にココナッツオイルを使うとハワイ風パンケーキのように甘い香りが漂う美味しいパンケーキが焼きあがります。
焼き立て熱々のナッツ入りパンケーキを一口頬張れば、ダイエットの苦労もきっと吹き飛ぶでしょう。