パンケーキが食べたい

カロリーを抑えたい

「ダイエット中でも美味しいものが食べたい」という意見は、逆に「ダイエット中だからこそ美味しいものが食べたい」とも言えるのではないでしょうか。
食事制限や運動、自分の体の一部なのになかなか言うことを聞かない体脂肪との長き戦いに疲れた時、甘いものや美味しいものが食べたくなるのは人間の本能として自然なことです。

そんな時はパンケーキを焼いてみてはいかがでしょうか。
甘いパンケーキなんて食べたらせっかく続けているダイエットが台無しだと思われるかもしれませんが、逆にダイエット用の薄味の食事やカロリーオフの加工食品ばかり食べ続けていては長続きしません。
色々な食材からバランス良く栄養を取ることもダイエットには大切です。
それにパンケーキなら材料の調達、作り方が簡単なので、ダイエット中のちょっとしたおやつとしてカロリーを調整し、少量だけ焼くことも気軽にできるのです。

普通、パンケーキを焼く時は市販のミックス粉を使う人がほとんどでしょう。
市販のミックス粉には砂糖や油脂が添加されており、規定量のミックス粉をそのまま使用すると高カロリーになってしまいます。
そこでミックス粉の量を半分にして、代わりに豆腐を半丁ほど泡立て器などで滑らかになるまで混ぜ、そこへミックス粉と卵や牛乳を加えて生地を作ってみましょう。
豆腐を入れることによってモチモチしっとりとした食感になり、カロリー控えめで食べごたえもある美味しい焼き上がりになります。
焼きたて熱々のヘルシーなパンケーキを食べて、ダイエットへの活力を取り戻しましょう。